仮想通貨は2017年の年末の暴騰で多くの億り人が続出しました。

しかし2018年に「私も億り人なってやる」と意気込んで仮想通貨を始めた人は暴落によりほとんどの人が資産を溶かし、相場から退場する「遅れ人」となりました。

多くの人が損をした強烈な下降トレンドの相場の中で莫大な利益を上げた人も存在します。

 

しかしビットコインやイーサリアム、リップルの相場が下がるなかでも利益を出す方法があります。

その方法とは仮想通貨FXでトレードすることです。
トレードすれば上昇トレンドでも下降トレンドでも関係ありません。

相場がどちらに動いても問題ありません。

とにかく相場が動けば稼げるのが仮想通貨FXです。

 

仮想通貨FXって?

そもそも仮想通貨FXってなに?

数年前からあるFXや株式投資と何が違うのか分からない。
そんな人は多いと思います。

これから投資を始めようと思う人には少しややこしいかもしれないので簡単に説明いたします。

 

株式投資

株式投資とは株式市場に上場している企業が資金を集めるために株を発行し、株を買ってもらい資金を調達します。
株式投資はその株を売買し、差額で利益を得るというのが株式投資での稼ぎ方です。

 

FX

外国為替証拠金取引と呼ばれます。

一般的に言われるFXとは為替の事でドルや円のなどの通貨の差額で利益を出します。

FXは証拠金を取引所に預ける事でレバレッジを利かせることかでき、5倍、10倍とレバレッジを効かせる事で資金が1万円でも5万円、10万円と資金よりも大きな金額で取引が可能になります。

 

仮想通貨FX

仮想通貨FXとは外国為替ではなく仮想通貨で取引を行う証拠金取引になります。

仮想通貨FXもレバレッジを利かせることで資金の数倍の取り引きが可能です。

 

仮想通貨FXなら資金がなくてもレバレッジを利かせる事で1万円の資金でも大きな取引ができるので利益も大きくなります。

しかしその分ロスカットのリスクもあります。

ハイリスク・ハイリターンの取引になります。

 

GMOコイン

 

仮想通貨をガチホしながらFXで稼ぐ

仮想通貨は将来絶対に価値が上がるので持っていれば将来利益になる可能性が高いです。

しかし資産が増えるのは数年後でその間は増えません。
なので仮想通貨FXで資産を増やすのがおすすめなのです。

 

株式投資で大金を稼いでいる人はトレードをしている人が多いです。

100万円からたった数年で数百億円という資産を築き上げた伝説のトレーダーのBNFさんも中短期のトレードで資産を増やしています。

トレードこそが資産を増やす事が出来るように魅力的な投資です。

BNFさんのようにチャート分析をしたトレードができればいつでも資産を増やす事が可能です。

 

下げても利益。
上げても利益。

トレンドなんて関係ありません。
チャート分析さえできればいつでも利益を上げる事が出来るのがトレードの魅力です。

 

パソコンとネット環境さえあればトレードできるので場所に縛られないのも魅力です。
スマホのアプリからでもトレードできるので、通勤の電車の中でも爆益を得ることも可能です。

しかも仮想通貨FXは株式投資のように平日じゃないと取引ができないなんてこともなく、365日24時間取引が可能なので、副業でも大丈夫です。

仮想通貨FXを極めればフリーランスノマドライフも可能です。

 

仮想通貨FXで短期売買をするデメリットはチャートが気になりすぎて仕事が手につかなくなることです。

仕事中もチャートを見てしまったり、上がるか下がるか気になり過ぎてしまいます。
このデメリットは指値逆指値を入れておく事で解決します。

指値逆指値をしておけば自分の想定内で取引ができるのでリスク回避にもなります。

 

仮想通貨FXで稼ぐ方法

投資には資金が必要と思っている人がいますが、投資の資金は投資で稼げます。

10万円が必要なら3万円で作ればいい。
30万が必要なら10で作ればいい。
100万円が必要なら30万円で作ればいい。

このように必要なお金は投資で増やしていけます。
資金が無いから無理だなんてこともありません。

 

チャート分析して、自分の分析が当たって爆益を得た時の快感はハンパないです。
めちゃくちゃ気持ちいいし、ついついドヤ顔してしまいます。
もし投資を始めたいなら少資金から始められる仮想通貨FXはかなりおすすめです。

 

 

GMOコイン