老後は退職金と年金でアジアの南国でゆっくりと過ごす。

老後はゆっくり海外を旅行したい。

 

多くの方が自由な生活を送れるのは退職した後だと思い込んでいます。

 

退職するまでは毎日家族の為と言いながら、
会社に家畜のように扱われながらも歯を食いしばって頑張る毎日。

頑張っても頑張っても毎月生活するのがやっとで人生を楽しむ暇なんてありません。

 

しかしそんな人とは反対に仕事もせずに、遊んでばかりいる人もいるんです。

 

その人達はビジネスに成功し、セミリタイアをして毎日自分の好きな事をして楽しく過ごしているのです。

 

私は若い時いろんな経営者の方の所へ行きお話をさせていただきました。

みなさんものすごい年商で自由で裕福な暮らしをしているのかなと思ったら意外にそんなこともなく、従業員よりも忙しく働いている人が多かったのです。

 

「あまり自由な時間が無く、セミリタイアを目指しているけどまだまだ程遠い。

セミリタイアをしたいなら従業員を雇うよりも個人で稼ぐ方が楽だし、圧倒的に自由だよ。

今はネットの時代だからインターネットを使ったビジネスがいいよ。」

多くの方がそうおっしゃっていました。

 

その話を聞いた時、どれだけお金持ちになっても自由にはなれないんだと改めて気づかされました。

 

セミリタイアできる仕事って?

セミリタイアなんて聞いたこともないし、
本当にそんなことできるの?と思うかもしれません。

しかし世の中には仕事もせずに信じられない金額を稼ぐ人がいるのです。

 

その人達は毎日好きな事をして暮らしています。

もちろん全く仕事をしていないわけではありませんが、遊び9割、仕事1割といった感じでしょうか。

 

ところで1つ気になる事がありませんか?

 

それはどんな仕事をすればセミリタイアできるのかという事です。

 

自由な生活をしている人がいる事は分かった。

でもその人達は一体どんな仕事をしているのでしょうか?

 

答えはこうです。

職業なんてなんでもいい。
どうやって収入を得るかが大事。

 

職業なんて居酒屋でもコンビニでもなんでもいいんです。

どのようにしてその収入を得ているか、それによって大きく変わります。

 

あなたが先頭に立ってみんなを引っ張って収益を上げるのか、あなたの持つ仕組みを使い収益を上げるのかでは同じ金額を稼ぐにしても全く意味が違います。

 

同じ30万でも、朝から晩まで必死に働きプライベートもなくただただ働くだけの毎日を送りもらう30万と365日朝から晩までなんの義務もない自分の好きなことを好きなだけできる日々を送りながらもらう30万では全然違うと思います。

 

もちろん好きなことをしながら30万もらう方がいいに決まっています。

わざわざしんどい思いをしたいとは思わないはずです。

 

セミリタイアすれば何にも縛られることのない素晴らしい人生が待っています。

 

 

しかしサラリーマンではセミリタイアをする事は不可能です。

 

それはなぜかというとあなたは社長が儲ける為に構築している仕組みの中の歯車に過ぎないからです。

どれだけ仕事ができてもあなたは会社の仕組みの歯車の一つに過ぎません。

 

セミリタイアを目指すなら稼ぎを生み出す仕組みが必要です。

会社という稼ぐ仕組みを持つビジネスオーナー、もしくは投資家になる事です。

 

そして私が推奨するのはビジネスオーナーであるアフィリエイトです。

アフィリエイトならサラリーマンでも始める事が出来て、最終的にセミリタイアする事が可能なビジネスモデルです。

 

 

 

なぜアフィリエイトでセミリタイアできるのか?

 

ネットビジネスの代表するアフィリエイトはセミリタイアを目指すならうってつけのビジネスと言えます。

 

何故なら働き方が自由だからです。

パソコン1台とネット環境さえあればいつでもどこでも仕事ができますし、誰かに文句言われることもありません。

 

気持ちが乗らなければ遊びに行ってもいいし、
気分が乗ればガンガン仕事して資産を築き上げることもできます。

 

労働時間や場所など自分のさじ加減で調整し仕事ができるということです。

嫌な目覚まし時計の音、毎日苦痛な満員電車、口うるさい上司。

これらとはサヨナラグッバイです。

 

 

たまにカフェでパソコンを開いている人を見ませんか?

優雅にコーヒーを飲みながら仕事できるなんて最高ですよね。

お気に入りのカフェを数件見つけてローテーションするなんて楽しみ方もアリです。

 

普通にサラリーマンとして働いていると時間や労働を売り切りして給料を会社からもらう事ができます。

「給料あげるから決まった時間をしっかり働いて会社に貢献してね。」こんな感じですね。

 

しかしアフィリエイトは違います。

 

時間や労働をするのはアフィリエイトサイトが資産としての価値になるまでです。

 

記事を100記事200記事と追加すれば自然とアクセスが集まり始めます。

あとはアクセスの集まったサイトに広告を貼り付けるだけです。

その広告をクリックし、商品を購入してもらう事が出来れば自動で稼げる仕組みの完成です。

 

サイトやブログがグーグルに認められると検索順位が上がり、自然とアクセスが集まるんですね。

 

 

これは実店舗でいうと商品を売っていると美味しいと認められ、雑誌やテレビで取り上げられいつのまにか大人気になっている。

普通に売っているとどんどんお客さんが集まってくるような状態です。

 

一度美味しい商品を作ると人気になり、
お客さんが増えて自然と集まるこれがグーグルに認められるということです。

 

サラリーマンがセミリタイヤするならアフィリエイトが一番合っているのではないかと思います。

 

資金もほとんど必要ないですし、在庫もありません。

リスクも無く、いるのはパソコンとネット環境、それと継続できる気合いです。

 

一度グーグルに認められたサイトは月に1〜3記事更新するだけで自動で集客してくれます。

たった数記事更新するだけで集客し、収益を上げる事が出来るのが資産型のアフィリエイトになります。

 

こんな資産型のサイトを持てばサラリーマンの方でもセミリタイア可能です。

月に数記事更新するだけで後は世界中のどこにいても、何をしていてもネット環境とパソコンさえあれば仕事をする事ができます。

 

好きな時に好きな事をし、時間に縛られずお金にも縛られない圧倒的自由な生活が待っています。

 

 

 

まとめ

セミリタイアを目指し投資もいいですがリスクもあるし、資金が必要です。

サラリーマンでは投資に使える金額に限界がありますし、投資に失敗しお金が無くなる可能性だってあるわけです。

 

アフィリエイトは在庫もないしお金が減ることもありません。

 

一度作ったサイトは365日24時間休むことなくずっと営業してくれます。

超働き者の営業マンといった感じです。

 

サラリーマンがセミリタイア目指すならアフィリエイトがおススメです。