ネットで検索すると「ブログなら初心者でも簡単に稼げます」とか「ブログを始めて3ヶ月で月収100万円達成」など良いことばかり書いてある記事が沢山あります。

 

情報に疎い人からすると怪しいし、まともなビジネスではないと思うかもしれません。

確かに謳い文句が胡散臭いのでそれは仕方ないと思います。

 

しかし稼げるというのは紛れも無い事実です。

ブログといえばただの日記のようなものを想像すると思いますが、それは違います。

情報を発信し収益を上げられる立派なビジネスモデルです。

ただの日記で稼げるのは芸能人か、よっぽどの影響力のあるインフルエンサーじゃないと稼ぐことはできません。

 

胡散臭いキャッチフレーズは集客するために大袈裟に書かれている事がありますが、ブログで生計をたてたり、ブログでが収入の柱になることが普通になってきています。

今ではネットやSNSの発達により一昔前では考えられないような稼ぎ方ができるようになりました。

 

ブログ、Facebook、Twitter、instagramなど趣味や状況などを友人達と共有する場が今では立派なビジネスになっているのです。

 

普通の主婦が年収何千万あったり、
高校生が大手企業の役員よりも稼いでいたり誰でも稼げる時代になったと言えますね。

 

子供の将来の夢がユーチューバーだけではなくてブロガーになりたいという子も増えるかもしれません。

昔に比べて色々な選択肢があり羨ましい時代です。

 

 

ブログで稼ぐ事が一般的になってきた

ブログといえば手軽で誰でも作れるのが魅力です。

高校生でもブログを運営している人は沢山いますし、サラリーマン、主婦、年配の方など誰もが運営する事ができ学歴、資格、年齢、性別など何の決まりもありません。

やる気さえあれば誰でも始める事が出来ます。

 

特に難しい作業があるわけでもなく、作業の8割が記事の執筆です。

ブログの執筆ぐらいなら携帯があればいつでも書く事ができるし、ネット回線とパソコンがあれば海外でもどこでも記事を投稿する事ができます。

つまりネット環境さえあれば、仕事場を選ばず地球全体が職場になるということです。

 

最近では子育てや家事の合間などにブログを投稿して稼いでいる主婦のブロガーなどをよくテレビで見かけたりしますね。

自分の料理のレシピを投稿したり、オリジナルの掃除術を発信してみたり独自のノウハウなどを情報発信する事で熱烈なファンを集め収益を上げています。

 

誰でも片手間で稼げるとは思いませんが、
役に立つ情報を発信する事ができればブログを使い、在宅でお金を掛けずに稼ぐことができるというのは確かです。

 

今まで副業というと居酒屋だったりコンビニだったりバイトというのが普通の選択肢だったのですが、今ではブログという選択肢も増えました。

 

小遣い稼ぎではなくて、なんとなく始めたブログがたまたま爆発して旦那より稼いでいるという主婦と話した事があるのですが、旦那が奥さんの稼ぎに嫉妬しているという程でした。

旦那は朝から汗水流して必死に働いているのに奥さんは
ブログをアップするだけで月に100万円前後という大きな金額を稼ぐことができるのですから旦那さんもビックリですよね。

 

自分が上司や顧客に頭を下げながら頑張っているのに不公平だと感じるわけです。

しかしそれは自分が選んだ働き方やビジネスなので稼げる金額が違うのは仕方ありません。

稼ぎたいなら稼げる仕事をするしかないのですから。

 

その主婦の方は旦那に「稼げない仕事をしてブイブイ文句を言うぐらいならブログを始めたら?」と言ったそうです

共働きはこれから先は奥さんがパートに行くのではなく、ブロガー兼主婦みたいな感じの家庭が増えていくかもしれません。

もしかすると二人ともブロガーという夫婦もいるかもしれませんね。

 

それぐらいブログで稼ぐのが一般化しているのでその主婦の方が言う通り始めてみる価値はあります。

 

会社員よりプロブロガーがいい

毎日汗水流して必死に働くのとブログを1日に1、2記事更新する仕事ならどちらがいいですか?

仕事を愛している人は別として、もちろんブログの方がいいですよね?

 

在宅でブログを更新するだけで月に数十万から数百万稼ぐ事ができます。

もちろん簡単ではありませんが会社員で数百万を金額を稼ぐ方が難しく、その金額を稼げるかも分かりません。

というか歩合制でよっぽどのエリート営業マンじゃないとそんな大金は稼げませんよね。

 

会社員として働く限り毎日通勤し、休みもよくて週に2日あるだけで、理想の生活とは程遠くて自由に暮らす事は出来ません。

住むところ、時間、人間関係、お金を制限され不自由で夢を追いかける気力すら奪われてしまいます。

 

しかしブロガーなら自分の好きな時に好きな場所で仕事をする事が可能で1番の魅力です。

スターバックスにMacBookを開いてドヤ顔するのがステータスみたいな感じはありますね。

 

海外に行くとカフェでパソコンを開き仕事をしている人がものすごく多いようです。

とくにアメリカのシリコンバレー近辺においてはお客さんの半数がカフェでパソコンを開き仕事をしているそうです。

 

日本は一流企業に就職する事が人生の成功ルートとされているので、フリーランになる人は海外に比べると少ないのです。

しかしいざ働き出すとその理不尽さに嫌気がさして今の働き方に疑問を持つようになります。

人生の成功ルートのはずが自分を苦しめる最悪の状況に陥ってしまいます。

 

原因はプライベートのなさや日頃の仕事にストレスを多く感じているからです。

仕事が中心の生活で自分の理想の生活とはかけ離れてる事がものすごく辛いです。

 

最近ではSNSでブロガーやアフィリエイターが「ブログで稼いでこんな生活をしています」みたいな感じの投稿をよく見かけます。

 

自由で何にも縛られないライフスタイルを発信して自分をブランディングしファンを集めていますね。

あんな楽しそうな写真ばかり見ていると自分だけが幸せじゃないみたいで悲しくなってしまいます。

 

みんなが上司に怒られたり、残業したりしている中ブロガーは自分の好きなことを飽きるまで楽しんでいます。

 

ブログで生活ができるようになれば何にも囚われず、本当に好きな事で生きて行く事が出来るようになります。

それがブログのネタになりさらにファンを増やす事に繋がります。

 

ブログでがっつり稼ぐ方法

ブログがいいのは分かったけどどうやって収益を上げるのか気になりませんか?

記事を書いただけでは収益が上がるわけではありません。

 

収益ポイントを置いておかないとどれだけ人気ブログを持っていても一切お金を稼ぐことは出来ません。

 

1.Googleアドセンス

ブログの端の方にアマゾンや楽天の広告が出ているのを見たことありませんか?

その広告がいわゆるGoogleアドセンスの広告です。

自分の育てたブログにアドセンスの広告を掲載しておき、その広告をクリックされると1クリック30円ほどの報酬がもらえます。

月に1000クリックされると3万円程です。

 

ただ全員がクリックされることはなく、だいたいがクリック率が1%ぐらいだと言われています。

3万稼ごうと思えば月に10万アクセスが目安となります。

 

遠い道なりになりますが毎日更新を諦めず続けることで達成できない数字ではありません。

 

2.成果報酬型アフィリエイト

こちらは先ほどのGoogleアドセンスとは違い、クリックされてそこから商品が売れると報酬が貰えるというビジネスモデルです。

 

広告を管理しているA8netやアフィリエイトBなどのASPに登録しそこで広告を選び、自分のブログで商品をレビューしたり紹介したりします。

 

報酬単価はピンからキリで300円程度の広告から15000円や20000円の高額な広告もあります。

ジャンル選びがすごく重要で悩みの大きいジャンルが報酬単価が高くなっています。

例えば稼ぐ系、FX、クレジットカード、保険、育毛剤、美容系などです。

 

ジャンル選びさえ間違わなければかなり稼げるビジネスモデルです。

 

 

3.インフォプレナー

Googleアドセンスや成果報酬型アフィリエイトのように他人の商品を紹介するのではなくて自分で商品を作り販売します。

自分が得意としているものを情報商材として販売するのです。

 

例えばゴルフが好きな人はゴルフのスコアを伸ばす方法や、ドライバーが上手くなる方法などをまとめたり、ブロガーとして稼げるようになればそのノウハウをまとめた情報商材を作って売ればその売り上げは全て自分のものです。

 

他人の商品を売っていては売り上げの一部しかもらうことはできませんが、自分で商材を作り売れば全て自分の手取りになります。

 

しかも情報商材は物ではなくデータなのでどれだけ売れても在庫が足りなくなり機会損失を起こすこともありませんし、在庫が余るという事もありません。

 

ブロガーとアフィリエイターの違い

 

この2つはよく同じと思われるのですが少し違います。

ブロガーは毎日記事を書き、ブログを更新します。
内容は自分の特技や趣味などを読者の方に伝えたり、自分の思っている価値観を発信したりしてどんどんファンを増やしていきます。

 

 

アフィリエイターはもう少しビジネス感があり
マーケティングやSEOなどを意識したコンテンツをアップしビジネスを展開していきます。

 

決定的な差は労働収入権利収入かの違いです。

 

 

ブロガーは毎日数記事アップしないといけません。
それは更新しないとアクセスが減り収入が減るからです。

毎日数記事を更新しようと思ったら意外としんどいです。

1記事を書くのに2時間掛かったとして2記事書けば4時間です。

意外と労働収入です。
まあ会社で働くよりも自由があり魅力的なんですけどね。

 

 

アフィリエイトはある程度ボリュームのあるサイトやブログを完成させアクセスが集まり始めると後は月に1記事程度アップするだけで稼ぎ続ける事ができます。

つまり資産となるわけです。

 

自由を求めるならアフィリエイトの方が資産を築けるので自由度は高いと言えるでしょう。

 

しかし自分の趣味や日常を発信し稼げるブロガーという職業は大変な反面、気の合う仲間が増えるので楽しいです。

 

プロブロガーになるのは難しいですが本当に自分の好きな事を発信し続けていると、
あなたに共感する人が出てきてやりがいを感じることができます。

楽しいことも辛いことも共感してもらえるのがブログの魅力の一つではないでしょうか。

 

ブログで稼げるようになると自分のオンラインサロンやコミュニティを作り、仲間を増やし、海外で集まり交流を深めたりするのも楽しいかもしれませんね。