ネットの発達により個人で稼ぐ人が増えてきて、
今では中学生や高校生が大人達よりも多くの金額を稼いでいる事もよくあります。

 

特に人気なのは参入障壁の低いアフィリエイトです。

他にも株やFX、輸出入、転売、クラウドーワーカーなどインターネットを使ったビジネスはたくさんあります。

 

なぜアフィリエイトが人気なのかというと先程言ったように参入障壁が低いのと、リスクがない、権利収入を得る事ができる。

このようなメリットがあるので他のビジネスよりも人気があります。

 

その他のネットビジネスは資金が必要だったり、在庫のリスクだったりビジネスを始めるまでの負担が大きいです。

参入障壁が少し高いというのが難点になります。

 

その点アフィリエイトは誰でもすぐに始める事ができるのでネットビジネス初心者はとっつきやすいのかもしれません。

 

しかしアフィリエイトで月に5000円を稼げる人は全体の5%と言われており、残りの95%の人は全く稼げていないのが現状です。

そして稼げている5%の人達は私達がビックリするような金額を稼いでいます。

月に数百万円から数千万円とかなりの大金を毎月たった1人の力で稼いでいます。

 

この人達は確立されたノウハウを諦めず一生懸命に努力して継続したからこそ稼げるようになっています。

稼げない初心者はまずノウハウをきちんと学んでいない人が結構多いです。

 

グーグルで検索して、適当にメルマガを読んでそれでノウハウを身につけたと思っている人は意外な程多いです。

その結果2ヶ月、3ヶ月で稼げないなんて言って諦めてしまうのは諦めるのが早すぎます。

そんなすぐに諦めていてはこの先何も成功しません。

 

まずはしっかりノウハウを勉強する。
そしてそのノウハウをしっかり実践する。
1年は諦めず頑張って継続する。

1年は長いですが「継続は力なり」ですよ。

 

ノウハウをしっかり学ぶ

まず稼げない人に多いのはノウハウを学んでいないという事です。

アフィリエイトにも種類があります。
トレンドアフィリエイト、メルマガアフィリエイト、サイトアフィリエイト、PPCアフィリエイトなどの種類があり、同じアフィリエイトでもノウハウに違いがあります。

 

自分が稼ぎたいと思った種類のアフィリエイトのノウハウを教材やコンサル、もしくは知り合いに教えてもらうなどしないと無料の情報だけでは稼ぐまでものすごく遠回りになってしまいます。

 

無料の情報だけでもやる気さえあれば稼げるのですが、何から学べばいいのか?
こういう時はどうすればいいのか?

そういう細かいところまで初心者のうちは分からないと思います。

そんな時メンターや教材などがあると迷う事なく最短で突き進む事ができます。

 

稼げない時は本当にこのやり方でいいのかな?
このまま頑張って稼げるようになるのか?

そういう不安な部分が絶対に出てきます。

独学ではそんな気持ちに勝てず、他のビジネスに目移りしてしまったり、諦めてしまいそうになります。

 

稼げないうちはどうしても隣の芝は青く見えてしまいます。

でもそう見えるだけで実際は青くなんかありません。

良いように見えるだけです。

 

私はそんな気持ちになった時は始めから教材を読み直してみたりしていました。

すると2回、3回と読めば、初めての時よりも理解も深まるし、実践に活かせるようになりました。

 

教材って怪しいし、胡散臭いです。
お金を稼ぐ系ってどうしても全体的に怪しいんですよね。

 

お金が欲しいという欲求ってすごく強くて、老若男女でその欲はあると思います。

そこにつけ込んで詐欺をしてみたり、価値のないものを売りつけたりする人は多いです。

それに引っかからないように気をつけるのは当たり前ですが、それに恐すぎると本当に良質な教材すらも見逃してしまいます。

良いか悪いか見極めが大事です。

 

良質な教材もある

情報商材、つまり教材なんかは値段に価値が合わないもの。

価値の割に値段が安いもの。

 

姿形がないのでどれが良くてどれがダメなのかは分かりにくいです。

ただその教材を作っている人、もしくは紹介している人のブログを読めば大体は分かります。

「この人のブログって読んでいて面白いな」
「すごく為になるな」

そう思う人が作っている、紹介している教材はハズレの可能性が低いです。

 

レビューも大事ですが、レビューはあまりあてになりません。

アンチがいるのは当たり前ですし、いないと逆にこの教材ってあまり売れていないのかな?
なんて思ってしまいます。

 

なぜ教材にはアンチが多いのかというと、自分の努力不足で稼げないのを教材が悪いと人のせいにしているだけなのです。

教材が悪い訳ではなくただ単に自分の努力不足です。

 

ノウハウを学ぶ人と学ばない人の違い

夢の為、将来の為、家族の為に真剣に稼ぎたいと思っている人はしっかり勉強してノウハウを学ぶ傾向にあります。

 

しかしただ小遣いが欲しいとか、楽して稼ぎたいなんて思っている人は勉強なんてしない人達ばかりです。

だからこそノウハウを学ぶ事で頭一つ飛び抜ける事ができるのです。

 

医者になりたかったら高いお金を払って学校に通いますよね?

美容師になりたかったら年100万以上払って専門学校に行きますよね?

 

当たり前のようにしている事がなぜかネットビジネスになるとそれができません。

なんの自己投資もなしに稼げる程ビジネスは甘くありません。

 

今現に稼いでいる人達は多額の自己投資をして沢山の失敗を経験して成功しています。

 

私もこれまでに100万円近くの金額を自己投資やビジネスに使っています。

極端ですがそれぐらいの気持ちがあればビジネスで稼ぐマインドに変わってきます。

自己投資は物凄く重要です。

ちなみに100万円自己投資に使った私が一番お勧めするのはこれらの情報商材です。

フリーランスアフィリエイトプロジェクト【FAP】

サイコロジーライティング

 

一番良いのは個人コンサルを受ける事ですがコンサルは数十万円掛かるのが普通で高いものだと3ヶ月で100万円ほどのコンサルもあります。

ほとんどの方はそんな大金を払えないと思うので
そんな人には教材がおすすめです。

 

教材でインプットした後はしっかりアウトプットしてください。

自分の頭でしっかりと解釈し、それを実際に行動に移してください。

 

アフィリエイトって書いた記事にアクセスが集まるのに半年もしくは1年間掛かる事なんてザラにあります。

という事は最低でも1年は頑張らないと結果が出ないということです。

それを長いと思うのか、たった1年で人生を変えれると思うのかは自由です。

 

ただ1つ言えるのは1年間も努力しない人に成功なんてあり得ないということです。

たった1年ですら努力できない人にグダグダと文句を言う資格なんてないと思います。

 

文句を言えるのは死ぬ気でやって燃え尽きた人だけです。

成功するまでやれば必ず成功する。