人生のうち仕事に費やす年数は大体40年ぐらいです。

人生の半分は仕事をしているという事です。

仕事というのはその人の暮らしや人生を大きく左右し、どんな仕事をするかによって生活レベルが変わります。

 

 

働き方によって人生が変わる

バイト・派遣

例えば給料は安いけど時間に融通が利くアルバイトや派遣社員。

最低賃金に近い時給ですが、正社員ではない為背負う責任はあまりなく、自由にシフトを決めれるのがメリットです。

ただ何かあればすぐにクビになる可能性があるので、一生バイトで生きていくのは難しいかもしれません。

 

正社員

給料はバイトよりも良く、月給制でいい会社に勤めるとボーナスもあり、金銭面で生活には困らない。

しかし完全に時間を会社に決められてしまい、
自由な時間は殆どありません。

給料、時間、場所、人間関係、全てを会社に決められます。

毎月安定して給料をもらえる代わりに、時間と労働を会社に献上するという事です。

 

フリーランス・ノマド

インターネットが普及してからフリーランスやノマドといった新しい働き方が注目されています。

バイトや正社員と決定的に違うのが会社に縛られないという点です。

会社や企業に依存せず個人で稼ぐというスタイルで、自分のスキルでお金を稼ぎます。

 

 

目指すのは自由な人生

私達は会社の為に働いているわけではありません。

何故か日本は会社の事を一番に考え、家族の事を後回しにする事が美徳とされています。

 

ただ、それでは何のために仕事をしているのか分からなくなってしまいます。

旦那は家族の為に一生懸命働き、毎日残業して休み返上で休日出勤したり、接待ゴルフに行ったりして何とか出世して家族を養おうとします。

 

しかし、あまりにも家族の事を放置し過ぎて、離婚する家庭は沢山あります。

旦那は家族の為に働いているつもりが、奥さん側からするともっと家庭のことを良く見て欲しいと考えるのです。

家族だけではありません。
誰にでも夢があると思います。

それは世界一周だったり、お金持ちになる事だったり、自分の店を持つことだったり人それぞれ夢があります。

 

僕、私には夢がない。
中にはそんな人もいますが、それは忙しすぎるこの現代社会で夢を見失ってしまっているのです。

生きていく為の仕事なのに、仕事をする為に生きている。
そんな感じになってしまっています。

 

人生をより充実したものにする為にはもっと自由になる事です。

 

好きな事を好きなだけできる。
そんな人生を送る事が出来れば最高です。

人生は一度しかないのですからやりたくもない仕事に時間を費やすのはもったいないです。

 

 

人生を楽しむ働き方

いつも朝から夜中まで働いて、それを自慢する人がいます。

「今月は休み無く働いて、副業でバイトも行ったし給料は全部で60万は稼いだよ」

たまにこんな仕事マニアがいます。

ずっと働いていないと死ぬ。
まるでマグロのような人です。

 

しかしそんな人生って楽しいのでしょうか?

一体何のために死ぬ程働いてお金を稼ぐのでしょうか?

 

お金を使う時間すらないぐらいに働いているはずです。

お金があっても使う時間がないので、楽しくありません。

 

お金を稼いだという自己満足で終わってしまいます。

どうせ稼ぐなら、お金を使う時間も必要です。

 

フリーランスならサラリーマンよりも稼げるし、時間や場所に縛られる事がないので自分の好きなようにすることができます。

「そんないい仕事があれば教えてほしい」
そう言う人は沢山いますが、ほとんどの人は教えても行動しません。

というか情報というのは自分で仕入れるものです。

 

タダで教えてもらえる程甘くありません。
自分で調べたり、お金を出して情報を教えて貰うのです。

 

それが自己投資となり、自分で稼ぐ為の基本となります。

 

フリーランスになれば通勤が無くなり、時間の束縛が無くなり、鬱陶しい目覚まし時計からも解放されます。

若くして自由を手に入れ、南国でスローライフを送るのも良よし、世界を旅するのもよし、新しいビジネスを立ち上げてもよし。

 

自分の好きな事をするのが一番楽しいし、面白いと思います。

そんな自由を手に入れる事が出来るのがアフィリエイトです。

 

※圧倒的な自由が欲しければネット資産を作ればいい

 

やりたくもない仕事なんてしている場合ではありません。

一度きりの限られた人生で思い出は40年間頑張った仕事だけなんて悲しい人生は怖すぎます。

まるでホラーです。

 

そうならない為にできることは沢山あります。

自分で情報を仕入れて自由を手に入れましょう。