海外に住みたい人はたくさんいます。

ハワイ、アメリカ、フランス、イタリア、マレーシア、フィリピン、オーストラリアなど日本人は意外とどこの国に行っても居ます。

私も海外で住みたいと思っている人の一人で、
いつもマイアミのビーチを散歩している姿を想像して頑張っています。

綺麗なビーチ、綺麗な海、綺麗な街並み、ユーモアな人達海外には日本にはない魅力がたくさんあります。

もちろん日本も良い国ですが、海外に憧れている人はやはり海外に魅力を感じます。

 

いつかは海外に住みたいと思っていても、
ビザの関係や資金不足などで海外に住むことは難しいです。

特に海外に移住するのに一番重要なのはお金です。

お金がなければ右も左も分からない異国の地で暮らすのは大変です。

 

海外移住はお金が重要

ビジネスレベルで英語が喋れるなら現地で仕事を見つけて働いたり、起業する事も可能ですが、
英語が喋れない人は働く事が出来ません。

貯金をして移住する手段もありますが、
数千万円から数億のお金を貯金しなくてはいけない為、経営者なら可能ですが、普通の会社員ではかなり厳しいです。

貯金という手段は時間がかかり過ぎて現実的ではありません。

 

物価の安い東南アジアだと月に20万程あればプール付きの家に住み、高級車を乗り、お手伝いさんを雇う生活ができます。

しかしそれは日本円で20万です。
平均月収が数万円の東南アジアで20万を稼ぐのは困難です。

そうなればお金は日本円で稼ぐしかありません。

 

お金がなければ、家を借りる事もできないし、ご飯も食べられないしどうしようもありません。

そんな生活をするのなら海外に移住する意味がありません。

楽しい期待を背負って移住したはいいが、お金が無いなんて全然楽しくありません。

せっかく好きな国へ移住するのですから、好きな事をして過ごしたいと思うのは普通です。

やはり海外に移住するというのは簡単なことでは無く、ビザ、お金、文化など課題はたくさんあります。

 

海外に移住可能な仕事とは?

会社員では海外に移住する事は難しく、外国人と結婚する以外は特別なスキルなどがないとなかなかできません。

仮に住めたとして、手に職があればいいですが、そんなものがなければ収入を得ることができませんし、お金は減っていく一方です。

海外で働くなら英語は必須条件なります。
英語を喋れる日本人は少なく、海外で働きそれなりの給料をもらうのはハードルが高くなります。

しかし日本のマーケットで日本円でお金を稼ぐことができれば海外で働なくても問題ありません。

 

海外にいながら日本でお金を稼ぐ。
これは普通の仕事ではできません。

自分の労働を対価にお金を稼ぐ方法では無理です。

あなたがいなくても収益が発生する仕組みを作る必要があります。

いわゆる不労所得といったものです。

 

不労所得は会社勤めのサラリーマンで得る事は不可能で自分でビジネスを始めるか、投資でお金に働いてもらう2つの方法があります。

私がお勧めするのはビジネスを起こし、
自動で稼ぐ仕組みを作ることです。

投資は資金が必要なので、まずはビジネスで成功し、資金が貯まってからの方がリスクの少ない投資ができます。

 

私がお勧めなのはアフィリエイトやブログといった広告収入です。

 

海外移住者にはブロガーが多い

ブログはパソコン一つあれば記事の作成からブログの作成まで完結することができます。

作業場所を選ばず、仕事時間も自由なので海外に移住している人にブロガーが多いのです。

 

カフェやホテルなどで海外の空気を感じながら
パソコンをカタカタなんてめっちゃ気持ち良さそうじゃないですか?

なんかいくらでも記事が書けそうな気がしますね。

ブロガーとして海外移住している人には2つのタイプがいます。

 

ブログで稼げたから海外に移住したパターン

巷でブログが稼げると噂を聞き、
「よっしゃ!やってみよう」とブログを始めたら、本当に稼げるようになり、世界中が仕事場になった人。

「こんな自由な仕事なら別に日本じゃ無くても海外でもよくね?」
そう思って移住するパターンの人です。

なんとなく始めたブログが爆発して稼げたから、海外に移住するという天才肌ですね。

 

海外に移住する為にブログを始めたパターン

海外に憧れ過ぎて、どうしても行きたいという気持ちが強く、その為の手段を探しているとどうやらブログが稼げるらしい。

そう思い海外に移住する為にブログを始めるパターンの人です。

海外に移住するにはお金が必要で、その為の手段がブログだったのです。

場所も時間も自由でたった一人で稼ぐ事ができるブログは海外移住にピッタリのビジネスモデルです。

海外に行くにはブログしか手段がない為、
必死で頑張って、毎日毎日パソコンのキーボードが壊れるほど叩いて、それでやっと稼げるようになるのです。

 

海外移住への憧れ

私はいつも海外に住みたい気持ちを忘れずに、楽しい事をイメージしながら生活し、キーボードー叩いています。

海外に憧れが強い為、行きたい国はたくさんあります。

気に入った国があれば移住したいですし、
その国に飽きたら違う国に住んだり、
住む場所の自由があれば絶対に楽しいはずです。

タイやフィリピンで過ごし、飽きたらヨーロッパでもいいし、アメリカでもいいし、南米でもいいです。

どこの国にも魅力があるので、その国を体験するのではなく、紛れる事でもっと肌で魅力を感じる事ができます。

 

旅行で感じる事なんてほんの一部で、
観光地を巡ったり、ビーチやテーマパークなどを巡り、いい所しか見えません。

実際に住んでみないと分からないことは沢山あるし、もっと魅力的な部分に気づく事が出来るかもしれません。

 

海外移住したいなら本気でブログを始めるのはお勧めです。

ブログほど海外移住にもってこいのビジネスはありません。

こうやって記事を書いていると、アフィリエイトやブログって本当に最強のビジネスだと感じます。