会社になんて行きたくない。

しんどいし、おもしろくないし、やりがいもない。

どうせならビジネスを起こしてフリーランスになり雇われない生き方をしたい。

 

でもどうやったら雇われずに生きれるのか、どんなビジネスをすればいいのか分からない。

最近流行りのネットビジネスをしてみたいけどパソコンの知識は全くなく、タイピングがやっと。

 

仕事が忙しく、勉強してる暇なんてないし。

かといって他に特別な資格やスキルがあるわけでもない。

でもどうにかして稼ぎたい。

 

こんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?

 

フリーランスになりたいけど何をしたらいいのかなんて誰も教えてくれないです。

だから余計にどうしたらいいのか分かりません。

 

結論としてパソコン1台で起業できるアフィリエイトをおすすめしています。

その理由はいろいろあるのでご紹介します。

 

リスクが無い

初めて自分でビジネスをする人にとってリスクは極力避けたいものです。

やっと起業して「これで俺も社長だーっ」なんて言っていても借金だらけではこの先が心配です。

 

初めての起業ならなるべく借金は少ない状態から始めてた方が無難です。

社長である限り、自分の責任は全て自分で取らなければいけません。

 

その点アフィリエイトはパソコン1台あれば仕事が完結するので資金も必要なく安心して始める事ができます。

店舗を構えると数百万円から数千万円掛かりますが、アフィリエイトだとパソコン代の十数万円だけです。

初めから持っている人なら資金は要りませんし、中古ならもっと安くから買う事が可能です。

 

在庫を持たない

よくあるのが在庫を抱えすぎて資金繰りか上手くいかない。

倉庫もパンパンだしどうしよう。。。

 

資金繰りが大変で、資金調達は社長の大事な仕事の一つです。

しかしアフィリエイトならこんな心配はありません。

 

人の商品を紹介する広告ビジネスなので、自分で在庫を持ったりする必要がありません。

なので資金も要らないし、不良在庫を抱える心配もないです。

 

運営資金はドメインとレンタルサーバー代で、毎月たったの数百円ぐらいです。

あとはツールを使えばもう少し掛かりますが、それでも毎月数千円です。

 

たったのこれだけで数十万円から数百万円稼げるなんてまさに夢のような職業です。

初めての起業では在庫を抱えないビジネスをするのは成功するために必須条件です。

 

資産になる

サイトやブログが資産になるって知ってますか?

不動産のように毎月不労所得を、生み出してくれる資産になります。

「ホンマかいな」と思うかもしれませんが、ホンマです。

 

一度稼げるようになれば放置していても稼ぎ続けられるのがアフィリエイトの良さでもあります。

記事やコンテンツが集客の窓口となり、それらが自動で集客してくれます。

 

記事をたくさん書く事で集客の窓口が増え、いろいろな悩みを持った人が検索からサイトに辿り着きます。

そこにキャッシュポイントを置いておけば稼げる仕組みが完成です。

いわゆるネット資産というもので、不動産を保有しているような感覚です。

 

不動産のように数千万円という購入資金が必要ないので、権利収入や不労所得を目指すならまずアフィリエイトがおすすめです。

 

自由になれる

アフィリエイトはパソコン1台あれば仕事ができます。

オフィスが必要なわけでもないし、誰かと打ち合わせをしたり、サービスを提供するわけでもありません。

 

ネット環境があれば仕事できるので、在宅、カフェ、海外に居ても問題なく作業ができます。

だから自分の好きなように仕事に取り組めます。

仕事場は好きに決めれるし、仕事の時間だって自由です。

 

どれだけ長時間働いても誰にも文句言われないし、気分が乗らなければ仕事せずに気晴らしに旅行に行くこともできます。

しかも旅先でも仕事ができますしね。

 

出勤時間が決まり、毎日満員電車に乗らないといけないストレスが全くありません。

一人で仕事が完結するし、仕事自体が融通が効くので社員を雇う必要もなく自由気ままにお金を稼ぐ事ができます。

 

フリーランスとはかなり自由ですが、逆に言うと自己管理ができないと怠けてしまいサボってしまいます。

 

雇われない生き方

会社員として組織の中で雇われて働いている限り、人生の多くの事を制限されてしまいます。

時間、場所、お金、そしてめんどくさい人間関係など多くの縛りがあります。

 

住む場所は通勤圏内で、朝から晩まで仕事に縛られて自由は全くありません。
サービス残業や休日出勤で心も身体もズタボロです。

こんな社会人生活から抜け出す為に自由な働き方ができるフリーランスを目指す人は多いです。

現代の若者に会社に頼らないという風潮があります。

 

ひと昔前に比べると給料は安いのに仕事量だけか増えていったり、終身雇用制度が崩壊していて会社に属す理由が少なくなっています。

 

そしてアフィリエイトなどのネットビジネスの普及、そしてフリーランスやノマドといった働き方に関心が集まっています。

雇われず好きな事で生きていける時代になってきているからこそ余計に就職するメリットが分からなくなって来ています。

 

パソコンさえあればネットビジネスで稼いで自由気ままに世界を旅したり、毎日波を求めてサーフィンしたり、家族とゆっくり過ごし子供の成長を間近で感じることができます。

 

しかし雇われないということは全ての業務を行わなければいけません。

 

待っていても仕事がある会社員とは違い、自分で営業をかけて仕事を取って来なければいけません。

仕事がなければ収入も無いですし、逆にかなり稼ぐ事も可能です。

あまりにも自由すぎる為サボってしまう人もいるでしょう。

サボってしまえば収入が無くなり自分が困るだけです。

 

その点アフィリエイトは初めこそ死ぬ気で頑張らないといけませんが、一度稼げるようになると資産となりますので、働かなくてもお金に困ることはありません。

それにアフィリエイトに必要なコピーライティングを身につけるとどんな商品でも文章だけで販売できるようになります。

 

例えば化粧品、育毛剤、ダイエット用品、家電などどんな物でもバンバン売れるので必然的に収入は増えていきます。

このようにフリーランスになりたいならコピーライティングを身につけると非常に有利になります。

 

雇われずに生きていきたいならセールス力コピーライティングは一番初めに学ぶべきスキルです。

 

自分で稼ぐ方法を知ってしまったら雇われる事がアホらしくなる

 

まとめ

雇われない生き方とは、自由に生きれる分責任は全て自分にあります。

仕事が無くて収入が0でも全て自分の責任で、誰も責めることはできません。

 

しかしデメリットを忘れさせるぐらいのメリットがフリーランスにはあります。

縛られた人生よりも自分の思い描く理想の人生をみなさんにも送っていただきたいです。

 

今なら無料講座を実施しています。
サクッと読めるので一度読んでみてください。