ビジネスで成功する為には何より大事なのがマインドセットです。

どれだけ優良なノウハウやツールがあってもマインドがしっかりしていないと宝の持ち腐れになってしまいます。

 

どれだけ頑丈で強力な剣があっても振り回す筋力が無ければ全く意味がありません。

それと同じで成功を掴む為には、本人の下地と基礎が必要なのです。

 

ビジネスもスポーツと同じです。

1ヶ月や2ヶ月でプロになれるほど甘くありません。

毎日走り込んだり、基礎練習をし、ある程度基礎ができてからやっと試合に出る事ができます。

初めからなんでもできるわけではなく、毎日の小さな積み重ねが将来大きく化ける事になります。

 

誰も初めからなんて上手くいきません。

学んで実践して失敗してやっと身につくものです。

七転び八起きという言葉がありますが、七転びぐらいでは少な過ぎます。
全然足りません。

ビジネスで稼ぎたいなら億転び兆起きぐらいしないとダメです。

 

特にアフィリエイトはなかなか結果が出ず、
一度や二度と転んだだけで起き上がる事ができず、諦めてしまう人が多いです。

その人達はすぐに諦めてしまう癖があるのか、何をやっても続かない傾向にあります。

何でもかんでも続ければ良いというものでもありませんが、一度覚悟を決めたなら目標を達成するまで頑張るべきです。

 

夢を達成する為には必ず努力が必要です。
何の努力せず、何も失わずに手に入れられる夢なんて夢と言っていいのかさえ疑問です。

頑張った先に成功があるから頑張るのです。

 

何も失わずに手に入れたものなどくれてやる

成功というものは何かの対価として手に入れる事が出来ます。

リスク、失敗、努力など成功を手に入れる為の代償を払わないといけません。

宝クジの高額当選者がろくな人生を歩めないのはそういうことです。

 

何の努力もせず、ただ運がめちゃくちゃ良かっただけで3億円を手にした時人は壊れてしまいます。

何もせずいきなり3億円が当たった為に、その人に3億円を受け入れる器が無いのです。

どうすればいいのか分からなくなり、豪邸を建てて、超高級車を買い、毎日キャバクラに通い、美女に囲まれた生活を送り、破綻するのは目に見えています。

 

お金を手にするという結果だけではなく、そこに至るまでの過程も大事なのです。

何の努力もせず手に入れたものなんて、自分の為になりません。

そんなもの手にしてしまえば、調子に乗ったり、自分はスゴイと自信過剰になるだけです。

何もしていないのにです。

そしていずれ気がつくのです。
自分は何もできない。
何も利益を生んでいないと。

 

諦めたらそこで試合終了ですよ

この世に天才などほんの一握りしかいません。

スティーブ・ジョブズ、ビルゲイツなどの天才はそうそう居るものではありません。

私達一般人はその天才達と肩を並べてビジネスをするには諦めずに努力する事以外方法はありません。

特に諦めない事はあなたが思っている数倍重要だと認識してください。

すぐに何かを諦めてしまう癖がある人は要注意です。

 

諦め癖が付いてしまうとやっかいだからです。
そんな人たちからは「どうせ無理」 「やっても意味ない」

そんなネガティブな言葉ばかり飛び出してきます。

諦めるという事はそこで終わりだという事です。
その時点で夢は夢のままになってしまいます。

 

ビジネスで成功したいなら何があっても諦めない強い気持ちが必要不可欠になります。

アフィリエイトは特に諦めて辞めていく人が多いので、物凄くもったいないです。

確かに稼げるようになるまで時間が掛かり、心が折れそうになる事は何度もあります。

 

壁に当たって砕けて、また当たって砕け、またまた当たって砕けます。

何度も失敗して壁を破る方法を編み出す事が出来るようになります。

普通の人はそれを我慢できずに辞めていくのでしょう。

 

しかしあなたには絶対に叶えたいという夢があると思います。

だったら諦めるなんて選択肢は捨てて諦めずに頑張りましょう。

チャレンジは成功するか、失敗するか一か八かのギャンブルなんかではありません。

成功するまで諦めなければ絶対いつかは成功します。

それまでは成功しないやり方を失敗しながら学んでいるという気持ちで頑張るしかないです。

 

どんどん失敗して成長する

諦め癖がある人は失敗を恐れる傾向にあります。

こんな事を言っている私も実は諦め癖がありすぐにネガティブな発言をし、何かと言い訳ばかりして三日坊主でした。

このままではヤバイと本を読んだり、自己啓発する事により、マインドが変わり失敗を恐れずにどんどんチャレンジできるようになりました。

 

人が成長する時というのは、本を読んだ時でも、情報商材を購入し、見た後でもありません。

人が成長するのはチャレンジし失敗した時です。

失敗から学ぶ事は多く、それが成功への糧になります。

失敗は実践から学ぶ事ができる教材なのです。

 

だからこそ失敗を恐れていてはダメなのです。
日本の教育は失敗はダメ、みんなと同じじゃないといけないという事を時間をかけて私達の潜在意識に擦り込んでいます。

 

そこから脱却し、失敗を恐れず、諦めないマインドを身に付けるのは簡単ではありません。

ただそれを身に付ける事が出来たらかなり強力な武器になります。

普通の人はこのマインドを持ち合わせていないからです。

このマインドを手に入れるだけで他のライバル達に差をつける事が出来ます。

 

失敗を恐れない、少しの失敗でへこたれず諦めない、どんどん自分からチャレンジするマインドを身につけましょう。

 

 

「七転び八起きなんて甘い。億転び兆起きぐらいのテンションで行こう」

                             高橋歩