夢を追いかける人ってすごく魅力的に見えます。
いつも必死で努力をしていて輝いています。

 

それにそんな人と話をしていると気持ちが良いし、自分まで感化されて頑張ろうという気になります。

周りまでをも勇気づけてくれますし、そんな人は尊敬するでしかないです。

何歳になっても夢や理想を追いかける事は大事で、毎日を刺激的にし、充実させてくれます。

 

ドリームキラーの存在に気をつけろ

世の中そんな人ばかりではないのです。

 

「夢なんて叶うはずないから諦めろ。お前の為を思って言ってるんだ」

「お前に出来るわけがない」

「普通が一番。何も考えず普通に働くのが一番安定していて、幸せだよ」

「夢なんて見てないで、現実を見ろ。
夢を追いかける奴にろくな奴いない。」

「夢ばかり見て子供見たいだな」

 

いろいろしょうもない事を言って夢の邪魔をするドリームキラーがたくさんいます。

私も耳が痛くなるほど言われましたし、現在進行形で言われています。

 

初めの頃はそれにいちいち腹を立てて、モチベーションが下がったり、本当に無理なのかなと諦めてしまいそうになったりしていました。

しかし今では何を言われても気にしないようにしています。

そんな事を気にしていたら邪魔でモチベーションが下がってしまうからです。

 

私が最近思うのはドリームキラーの人達は夢がないから夢のある人に嫉妬しているのだはないかと感じています。

「人の夢を笑うな」
こういう言葉がありますが、自分に夢がないから人の夢を笑ったり、バカにしたり、邪魔をしたりするのです。

 

ドリームキラーなんて放って置いて見返してやるぐらいの気持ちが大事です。

 

モチベーションを維持・上げる方法

夢を叶えるにはかなりの努力が必要で、並大抵のことでは諦めない強い意志が必要です。

その強い意志がブレない為にモチベーションを高く維持しないといけません。

 

しかしそれが難しく簡単ではありません。

油断しているとモチベーションが下がりサボってしまいます。

夢を叶える為にモチベーションを上げて維持するのは重要なのです。

 

1.夢ノートを作る

夢ノートとは自分の夢や目標をノートに毎日書く事で潜在意識に取り込み、夢への行動を無意識的に起こさせるのです。

本田圭佑やイチローは小さい頃から夢を書いたりして実際に夢を叶えているというのは有名な話です。

毎日書けば夢を毎日意識でき、モチベーションが上がり、維持する事ができます。

夢が明確になり、夢をイメージしやすくなる。
そして潜在意識へ取り込む事ができ、行動に変化が起きる。

夢ノートを書くことで得られるメリットは物凄く大きいです。

 

2.とにかくやってみる

モチベーションが上がらずやる気が出なくてもとりあえずやってみてください。

モチベーションが上がらないのは行動してないからという理由があります。

初めはやる気があってガンガン記事を書いていたけど段々とモチベーションが下がってきてサボり気味。

そんな時はとにかく行動を起こす事です。

行動を起こせば不思議とモチベーションが
段々と上がってきます。

 

3.映画やドラマを見る

私はいつも自分の好きな映画を見てモチベーションを上げています。

私の夢は世界中を旅をする事なので、旅の映画を観ると一気にモチベーションが上がります。

ユーチューブなんかも手軽に見ることができて、
モチベーションを上げるには良いですね。

 

4.インプットする

何もやる気が起こらないときはとりあえず本を読んだりしてインプットします。
教材を見直すでもいいですし、好きな人のブログを読むでもいいです。

とにかく何日も何もしないのは良くないので、そういうときはインプットに励んでください。

そうすることでまたモチベーションが上がりインプットしたものを次は、ブログに書いたりアウトプットすればいいのです。

私は事業家兼旅人の高橋歩さんという方の本を読んだりユーチューブで音声を聞いたりしています。
それだけでもモチベーションがかなり上がりますし、通勤中でもできるのでかなりおすすめです。

 

5.自問自答する

私はモチベーションが下がっている時は毎日寝る時に自問自答しています。

自分が本当はどうなりたいのか?
このままでいいのか?
夢が叶わなくてもいいのか?
夢を叶える為に頑張れる覚悟はあるのか?

いつもこうやって自問自答をしています。

こうすることでブレている自分の気持ちをガッシリ固めることかできます。

 

私が実際に救われたモチベーションが上がる成功者の名言

やる気がなくなったりモチベーションが下がったりしてると成功者たちの名言が心に響きます。

これは私が本当に心に響いた名言を集めて見ました。

 

「多分失敗するだろうと思ったけど、重要なことだからやることにした」
イーロン・マスク/実業家

 

 

「自分が本当に大切だと思えるならことなら、たとえ周りから何を言われようと最後までやり抜くことだ」
イーロン・マスク/実業家

 

 

「根気強さは本当に大切だ。諦めざるを得ない状況になるまで自分から身を引いちゃダメだ。」
イーロン・マスク/実業家

 

 

「自分自身を裏切らない努力の姿勢が、未来の結果として現れてくる。」
羽生善治/将棋士

 

 

「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。」
井上靖/小説家

 

 

「小さなことの積み重ねがとんでもないところに行くただ一つの道」
イチロー/野球選手

 

 

「成功とは成功するまで続けることだ」
松下幸之助/実業家

 

 

「考えてばかりいると日が暮れちゃうよ」
相田みつお/詩人

 

 

「足踏みしてても靴の底は減るんだぜ」
高橋歩/自由人

 

 

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」
高橋歩/自由人

 

 

「努力が報われない?結果を出して初めて努力だろ?」
高橋歩/自由人

 

 

「不安?恐れ?心配?そんなもの常にあるよ〜、そりゃ。
でもやるけどね。」
高橋歩/自由人

 

 

「人生に失敗がないと人生に失敗する」
斎藤茂太/精神科医

 

 

「ミスをしない人間は、何もしない人間だけだ」
セオドア・ルーズベルト/元アメリカ大統領

 

 

「井戸も最初は泥水。掘り続けりゃ清水が湧いてくる」
北島三郎/歌手

 

 

どうでしたか?
胸を打たれる名言はありましたでしょうか?

成功者たちの名言を忘れずモチベーション高く行きましょう。