「こんな大変な仕事早く辞めて自由な暮らしがしたい」そう思う人は多いはずです。

わざわざ辛い仕事を一生やる事もないし、自由で好きな事をして生きていけるなら絶対その方が幸せだと思います。

若くしてセミリタイアなんてヤバいですよね。
めちゃくちゃ最高です。

 

みんながあくせく働いている中キレイなビーチをゆっくり散歩したり、好きな本を読んだり、新しいビジネスを立ち上げたり、海外に移住したり、とにかく好きな事をしています。

 

しかし普通に働いているだけではセミリタイアする事はできません。

セミリタイアする為には収入を確保する必要があります。
それを可能にする仕事はいくつかあります。

 

例えば不動産を持つ、ネットワークビジネス、株、自分がいなくても収入を生む仕組みを持つ事が必要です。

数億という貯金を持っていれば問題ありませんが、普通の人はそんな貯金があるはずもなく

権利収入を持つ事が一番理想的です。

そんな権利収入を持つことすら簡単ではありません。

 

不動産でセミリタイアするには数千万という資金が必要になります。
ネットワークビジネスはそれなりの人脈が必要です。

 

私は資金も特技も人脈も何もない状況からセミリタイアする唯一の方法はアフィリエイトしかないと思っています。

アフィリエイトなら私のような学歴、人脈、資金、資格、何もない人でもセミリタイア可能性はあります。

 

アフィリエイトという仕事で稼ぐ事が出来れば若くしてセミリタイアだって夢物語でもありません。

 

 

アフィリエイトでセミリタイアを目指す

セミリタイアを目指すにはまずは資産や権利収入を持つ事ができる仕事でなくてはいけません。

そしてさらに学歴、人脈、資金、資格、何もない私達ができる仕事は多くありません。

 

しかしアフィリエイトという仕事はそんな私達でも簡単に始める事ができ、本当にセミリタイアできてしまいます。

今はセミリタイアのハードルが低くなってきています。

 

パソコン一台あれば収入を得ることができ、それは誰にでもできます。

今の時代、高校生でもサラリーマン以上に稼ぐ人だっています。

ネットを使えば年齢なんて関係ありません。

 

アフィリエイトで必要なのは記事を書き続ける根性と、コピーライティングのスキルです。

これは学歴なんて関係ないですよね!

学校でコピーライティングのスキルを教えてくれるわけではないですもんね。

 

書けば書くほど上手くなるのがコピーライティングです。

このコピーライティングこそがセミリタイアを達成する為に重要なスキルなのです。

人の心を操るコピーライティングの力で資産となる記事を量産し、自動で収益を生む仕組みを作るのです。

 

資産構築型のブログを運営することによってキャッシュフローを生み出す本当の資産になります。

不動産や株で資産を作るよりも遥かに簡単で現実的な方法です。

 

 

セミリタイアという自由な生活

会社員では味わえないような自由な人生が待っています。

まるで子供の頃の夏休みのような感じです。

何にも縛られず、好きな事を好きなだけしていたあの頃とあまり変わりません。

変わるのはお金があるという事ですね。

子供の頃はお金はありませんが、アフィリエイトで成功するとお金はあります。

 

私が知っているネットワークビジネスでの成功者の方は思いつきで海外旅行に行くようです。

そして自分の気がすむまで遊び、制限無く楽しむのです。

その国に飽きたらそのまま違う国へ行き、またさらに遊ぶ事もしょっちゅうです。

本当に自由です。
それでも朝起きたら数万から数十万という収益が発生しているのですから恐ろしいですね。

 

「自由な生活をできているのは権利収入という仕組みがあるから。
こんなに自由な生活をしていてもお金に困る事は無いし、遊んでも遊んでもお金が入ってくるから本当に幸せ。

みんな何故セミリタイアを目指さないのかなといつも思う。」

 

その方はこう言っていました。

しかしセミリタイアを実現するまではやはり苦労したみたいです。

 

友人に止められたり、キレられたり、それでもその友人を納得させ今では同じビジネスで、

よく一緒に遊んでいるそうです。

 

セミリタイアできる人の特徴

セミリタイアできる人とできない人には決定的な違いがあります。

それはお金の使い方です。

仮に5000万円あったとします。
セミリタイアできない人はこの5000万円を使ってひっそりと生活しようとします。

しかしそんなに上手く節約を続けることができるとは思わないし、そんな大金があれば少しぐらいいいかと使ってしまうのは目に見えています。

これではセミリタイアどころではありません。

 

仮にコツコツと節約できたとしても限られたお金の中で生活しも楽しくありません。

減っていく貯金残高を見て震える事しかできません。

 

セミリタイアできる人は自分の代わりにその5000万円を働かし、キャッシュフローを生みます。

仮に年率10%で運用することができれば単純計算で年に500万のキャッシュフローが生まれます。

元手の5000万を使わない限り毎年500万円のキャッシュ生んでくれるのです。

 

セミリタイアできる人とできない人の違いは投資への意識です。

 

関連記事:成功したい人必見!自己投資が成功する為に必要なたった1つの近道

 

日本人は前者のようにお金を節約してあまり使わないようにしがちですが、
後者のようにお金を資産とし働かせることによってお金を生むことでセミリタイアを可能にします。

コツコツと仕事に励むのもいいですがアフィリエイトで資産を作ることにもっと力を入れてやればセミリタイアだって夢じゃありません。

 

 

関連記事:超一流の成功者が実践している7つの習慣とは?