「ブログって最高!
アクセスを集めれば自動的に収益が発生するから働かなくてもいいんだよね」

ブログを始める時って大体こんなテンションじゃないでしょうか。

少なくとも私はこんな感じでした。

 

しかし現実はそんなに甘くはなく、すぐに壁にぶち当たったのです。

それは私だけではなく、ブログを始める多くの人の前に現れる大きな壁です。

 

「せっかく張り切ってブログを作ったのにアクセスがない。」

「いつになったらアクセスが増えるんだろう」

そう悩んでいる人は多く、アクセスが増えないというのはブログを運営する上で一番大きな壁です。

ブログのアクセスを増やすにはSEO対策が重要と言われていますが、その重要性を理解している人は意外と少ないです。

 

実は私も初期の頃は「SEO対策よりも記事の量産の方が大事だぜ」なんて言いながらブログを更新していましたが、案の定アクセスは集まりませんでした。

ブログで収入を得たいならSEO対策をし、ブログを更新していかないとアクセスは集まりません。

 

せっかくブログを更新するのですから、SEO対策をしっかり学びアクセスが集まる人気ブログに育てましょう。

苦手な記事作成が上手くなる9つのコツ!これだけでアクセスが増える

アクセスアップの為に必要なSEO対策とは

アクセスを集めるために重要なのはSEO対策です。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で日本語に直すと検索エンジン最適化という意味です。

 

アクセスを集めるためにはブログを検索エンジンに対して最適化しないといけません。

アクセスを集めるために検索エンジン最適化することをSEO対策と言います。

 

なぜアクセスが増えないのか?

ブログを開設してブログを書いてもアクセスが集まらないというのはものすごく辛く、精神的にもモチベーション的にも大きく関わってきます。

毎日Googleアナリティクスでアクセス解析を見るたびに全く無いアクセス数に落胆してしまいやる気を無くしていませんか?

 

頑張って記事を書いてもダメ!
毎日更新してもダメ!

何をしてもアクセスが集まらないという人は正しいSEO対策ができていないからなんです。

 

・正しいキーワード選定

・SEOを意識したタイトル

・SEO対策をした記事の書き方

これらの正しい方法を知っていますか?

もし知らずに記事を書いているなら
それはゴミ記事を量産している可能性があります。

どれだけ頑張って記事を書いても、毎日更新しても、全くSEO対策をしていなければアクセスは集まりません。

 

アクセスを集めるためには毎日更新することが大事ということを信じて、質の低い記事を量産しても全く意味がありません。

というよりもその記事のせいでブログの滞在時間、直帰率に影響し、ブログの評価を下げてしまっています。

 

SEOを理解していないと、ブログの評価を上げてアクセスを増やすどころか、ブログの評価を下げてしまっているのです。

だからこそアクセスを集めるにはSEO対策を理解しておくことが重要なのです。

まずはSEOの基礎知識を理解し、コンテンツSEOに励みましょう。

 

SEO対策を理解しアクセスを5倍に増やす方法

アクセスを集めるためにはブログを上位表示させユーザーにブログの存在を知ってもらい、記事を読んでもらえるようにする必要があります。

アクセスアップの為に行うSEO対策は7つあります。

 

この7つの方法をしっかり理解してアクセスを集めましょう。

 

1.キーワード選定

ユーザーのほとんどはGoogleやyahooなどの検索エンジンから訪問します。

検索窓に自分の悩みや知りたい情報に関するキーワードを入力し、自分に必要な情報を探します。

そこにどれだけユーザーにとって有益な情報を用意できるかがアクセスを集める為のカギとなります。

 

ユーザーは一体どんなキーワードで検索するのか?

どんな情報を求めているのか?

どんな情報に需要があるのか?

これらを知った上でキーワードに合わせた記事を書かないとアクセスは全く集まりません。

 

SEO対策のキーワードを探すにはキーワードサジェストでキーワード候補を洗い出し、キーワードプランナーで月間検索回数を把握しないといけません。

どのキーワードにどれぐらいの検索回数があるのか、ライバルがいるのか。

 

SEO対策にキーワード選定はものすごく重要なのでキーワード選定は慎重に行いましょう。

 

初心者が狙うのは検索件数が何万もあるようなキーワードではなく、月間検索回数が1000回ぐらいまでのロングテールキーワードです。

ロングテールキーワードならライバルも少なく、コンテンツ次第で上位表示される可能性が高いからです。

 

SEOに超重要なキーワード選定のコツがたった3分でマスターできる!

2.上位表示されているサイトをリサーチ

キーワード選定の次はライバルのリサーチです。

 

キーワードに対してどのような内容の記事が上位表示されているのかを調べます。

そうすればどのようなコンテンツを作れば上位表示されるのかが分かるからです。

 

どのような内容のコンテンツなのか?

見出しはどれぐらいあるのか?

見出しにはどんなキーワードが入っているのか?

どのようにしてユーザーの悩みに対して応えているのか?

なぜ上位表示されているのか?という理由を探します。

 

上位表示されているのには何かしらの理由があるのです。

それを探して参考にSEO対策すれば自身のブログを上位表示させる事は難しくありません。

 

・上位表示されているサイトのコンテンツの質が明らかに低い

・SEOキーワードがタイトルに含まれていない

・検索上位に無料ブログが入っている

・検索上位にQ&Aサイトが入っている

 

これらが当てはまる場合、そのキーワードは狙い目です。

何故ならこれらの場合はライバルサイトが弱い傾向にあります。

SEO対策のされていない無料ブログだったり、Googleが最適なコンテンツを見つけられずにQ&Aサイトを表示させている場合があるからです。

 

3.オリジナルのコンテンツ

ライバルサイトをリサーチし、参考にはしますが同じコンテンツを作るわけではありません。

きちんとSEO対策されていて、良質なコンテンツの良い所を参考にしてオリジナルのコンテンツを作ります。

参考にするだけで真似をしてはいけません。

 

Googleはオリジナルコンテンツを評価しますので、自分の考えや思想を前面に押し出してオリジナリティのあるコンテンツに仕上げます。

当たり障りのない事ばかり記事にしていてもユーザーからの共感を得る事も出来ないし、
あなたのブログをリピートしてくれません。

 

他人とは違う個性で共感を得て、
「あなたのブログを読みたい」 というようなあなたのファンを獲得しブログを読む理由を作らないといけません。

その為に個性を出してあなたという個性をブランディングしていく事で、ファンやリピーターを増やす事に繋がります。

メルマガアフィリエイトはファンビジネスなので、いかに自分の個性を出しファンを作るのかが重要です。

SEOに強い記事の書き方を完全公開!1日1000アクセスを目指す

4.記事のボリュームを増やす

上位表示される理由の一つに記事のボリュームが関係しています。

500字のサイトよりも1万字のサイトの方が情報量が多く、キーワードもたくさん含まれています。

情報量が多いと単純に文字数が多くなります。

 

ただし、文字が多ければ良いというわけではありません。

ペラペラな内容のよりもたくさん情報が入っている方がユーザーの悩みを解決できる可能性は高くなります。

 

あなたのブログやサイトに来るユーザーは殆どが初めてです。

そのユーザーは何を求めてあなたのブログに訪問したのか?を考えましょう。

ユーザーはこのブログに私の求めている情報がないと判断すると直ぐに違うサイトに行ってしまいます。

 

詳しくて分かりやすい記事を意識し、とにかくあなたの持っている全ての知識や情報を出し尽くしましょう。

他のサイトには掲載されていない専門的で客観的な情報を与える事が出来ればそれだけでライバル達を出し抜く事が可能です。

 

SEO対策は専門的でより多くの情報を分かりやすく提供する事がユーザーの為になり、アクセスアップに繋がります。

 

5.SNSを活用する

SEO対策は基本的に検索からのアクセスを増やす為の方法です。

しかし独自ドメインでブログを公開した直後はドメインパワーが無く、頑張ってSEO対策をしてもアクセスは全くありません。

 

ブログ開始直後は検索からのアクセスが無いのでフェイスブックやツイッターで集客します。

私自身SNSでの集客はあまり行っておりませんが、初期の頃には重要なアクセス源になります。

 

SNSで発信する事のメリットはあなたの個性を発揮し、ファンを作れる事です。

ブログよりも簡単に個性的な情報発信ができ、フォロワーを増やす事で安定的にアクセスが望めます。

継続することによりコアなファンが集まるので、滞在時間や直帰率に良い影響を与えるのでSEO的にも非常に良い効果を期待できます。

 

デメリットは常に情報発信をしないといけない事です。

収入の自動化がメリットのアフィリエイトにおいて、手動でしかも毎日情報発信しないといけないのはデメリットです。

 

ドメインパワーが付いてきてSEOによりアクセスが集まるようになるまでと決めて、SNSで情報発信する事をおすすめします。

いつまでもSNSに依存していてはアフィリエイトの収益の自動化というメリットが無くなってしまいます。

SNSとブログを連携させ自動で投稿させる機能もあります。

 

あくまでもSNSはサブで、SEO対策をし検索からのアクセスがメインです。

ドメインパワーが着くまでに情報発信をし、ファンを獲得すればリピーターも期待できます。

 

6.更新頻度を上げる

まとまったアクセスが集まるまでは出来る限り更新する事が重要なSEO対策になります。

更新頻度が高いという事はブログをきちんと運営していると判断されます。

 

月に一度しか更新されないブログより、毎日更新されているブログの方が読みたくなるし、最新の情報が提供されている可能性が高いです。

また信用度も高く、更新頻度を上げるのはアクセスを集める為には必要なSEO対策です。

 

しかし毎日1記事を絶対に更新すると決めて
それに対してあまりに意識がいき過ぎて記事の内容が疎かになってしまう人がいます。

 

更新頻度は重要ですが、記事の内容はもっと大事です。

ブログは量より質なので、コンテンツの質を高める事に力を注ぎましょう。

 

7.記事をリライトする

記事を一生懸命書いて更新すれば、ほっとひと安心。

しかしアクセスを集める為にはそれで終わってはいけません。

記事を育てるという意識が必要です。

 

記事を公開するとだいたい2ヶ月から3ヶ月で記事の順位が落ち着くと言われています。

その時に3ページ目、4ページ目に表示されていた場合このままではずっとアクセスを集められない記事となってしまいます。

 

アクセスを集める為には記事をリライトしてユーザーの為になるように必要の無い情報を削除し、必要な情報を書き足してコンテンツの質を高めてあげないと検索順位は上がらないし、アクセスは増えません。

 

リライトはSEO対策としてアクセスを集めるのに非常に有効です。

・タイトルの見直し

・冒頭でユーザーの心を掴んでいるか?

・狙ったユーザーに対して記事が書けているか?

・見出しにキーワードが入っているか?

・記事に共感できるポイントがあるか?

・不足している内容、あった方が良いと思う内容はないか?

・テーマが絞られているか?

・情報が古くないか?

 

これらの内容を見直し、リライトする事でSEO対策になり、アクセスアップが期待できます。

 

SEO対策でアクセスを集める方法のまとめ

アクセスが集まらないと悩んでいる人はとにかくSEOについて学びましょう。

以上の7つのSEO対策をしっかりと理解し、実践すればアクセスが5倍に増えることも十分あり得ます。

 

実際に私はSEO対策を疎かにしていたが、しっかりと学び実践する事でアクセスは5倍以上にアップしました。

ユーザーの事を第一に考えればアクセスは自然と増えていくのでSEO対策をしっかりと学びましょう。