私は昔から自由気ままな性格で団体行動や群れるのが嫌いでした。

特に学校なんて集団生活、集団行動で、周りと同じ服を着て、同じように勉強し、
全てが人と同じでなければいけないし、
軍隊みたいで個性を殺されるような気がしていました。

仕事だって同じです。
住む場所は通勤圏内、週に休みは1日で、
平日の拘束時間は12時間以上という長さ。

くだらない上司の顔色を伺い、ペコペコしながら愛想笑いをする毎日に身も心もズタズタになっていました。

同僚に相談しても、「そんなの今頃気付いたのか?これから一生働かないといけないんだから、そんな事でいちいち悩むな。

これから先もっと辛いかもしれないぞ。稼ぎたいなら文句言わず働け。」

そんな返答しかなく、生きるという事に疲れてしまいました。

もうお金なんか要らない。
こんな人生に嫌気をさしていました。

 

そして気が付けば会社から逃げ出し、ニートになって人生に投げやりになっていました。

ニート時代は本当に辛くて、働かないといけないというのは分かっているのだけれど、
どうしても働く事が出来ず、面接で合格しても仕事に行かなかったり、1日で辞めてしまうなんて事はしょっちゅうでした。

その時にサラリーマンってすげえと思いました。

嫌いな上司にペコペコ頭を下げて、面白くないジョークに愛想笑いをし、必死になってゴマをする。

特にやりたい仕事でもないのに、一生懸命頑張って、時には家族すらも犠牲にして働く姿に私は尊敬すらしていました。

私には絶対に出来ない事だし、自信すらないからです。

 

しかし歳を取るごとにそれはちょっと違うんじゃないかと思うようになりました。

サラリーマンの人達はみんな頑張っていますし、家族の為に一生懸命で凄いのですが、
自分の夢ややりたい事を我慢して、やりたくも興味もない仕事をするのはおかしいと思うのです。

 

16歳から社会に出てやりたくもない仕事をして
大人達の世間に対する妬みつらみを聞き私が一番欲しいのは自由だという事を学びました。

大人たちが我慢をして生きていて凄いと思っていた気持ちが変わり、家族を理由に逃げているだけ、自分がやりたいと思ったらなんだってできると気付いたのです。

 

自由が欲しいと言うと、「何幼稚な事言ってるんだ」と思う人がいますが、自由が私達の人生を豊かにしてくれます。

 

 

誰にでも自由に生きる権利があります。

好きな事を好きなだけできる人生ならすごく楽しそうだと思いませんか?

サラリーマンとして仕事ばかりの人生から抜け出し、圧倒的自由な生活を目指しませんか?

 

何もせずなんとなく生きているだけでは今のまま何も変わりません。

 

一流大学に進学し、一流企業に就職するという成功への黄金ルートはもはや廃れて、黄金でもなんでもありません。

 

・毎日同じ時間に起きる
・毎日同じ会社に行く
・毎日同じ仕事をする
・毎日同じ道を帰る

毎日同じ日々の繰り返しです。

 

小さい時から学校や親に教えられた黄金ルートは、すでに時代遅れだったのです。

学校や親が良いと思っていた未来は実は不自由な生活だったのです。

 

やりたいことすら出来ず、毎日毎日お金のことばかり考え、ただただ生活費を稼ぐ為だけに働き、気が付けばいつのまにか定年退職なんて事は簡単に想像できてしまいます。

 

 

一生このままなのか?

もっと楽しい人生を送るはずだったのに。

そういう気持ちが強く、詐欺に引っかかったり、高い授業料を払った事もあります。

いつもアンテナを張っていると様々な情報を知る事ができます。

 

権利収入不労所得というものです。

 

世の中には働かなくても大金を稼ぎ、自由で何にも縛られない人生を送っているという事を知ったのです。

本を100冊以上読んだり、色々なメルマガを登録したりして自由になる方法を模索していました。

そしてパソコン1つで稼げる職業を知ってしまったのです。

 

パソコン1つあれば好きな場所、好きな時間、
好きな服装、好きな事をしながら稼げる方法がありました。

 

今までサラリーマンとして会社に勤める以外に知らなかった私には衝撃的でした。

 

 

あなたは会社に管理されてるのに楽しいの?

 

私は自分で稼ぐ事をモットーにしていて、それは記事にもよく書いています。

だからといって会社員がダメという事でもありません。

 

会社員でも優秀な人は沢山いますし、私なんか足元にも及ばないエリートだって大勢います。

しかしどれだけ優秀でもブラックな業務形態に心身ともにズタズタになりながらも決して多くない給料で働いています。

 

とても優秀なのに給料が少ないなんておかしいと思ってしまいますが、会社員でいる限り自分で給料をコントロールする事はできません。

でもなぜ優秀な人達でも安い給料で働くのか気になりませんか?

それは「会社員以外の働き方を知らない」からです。

 

小さい頃から一流企業に就職する事が幸せに暮らす一番最良の選択として教育されてきたので、会社員という働き方しか知らないのです。

 

自分で稼ぐ事なんて頭に無く、

どうすれば良い会社に就職できるのか?
どの会社に就職すれば幸せな人生を送れるのか?

普通の人はこういう事を考えます。

 

しかし私には学歴も特技も資格も何もなく、一流企業に就職なんてできるはずもありません。

幸せを掴むには初めから自分で稼ぐという選択肢しかないのです。

 

そもそも一流企業に就職していたとしても私にやっていけるかどうかは分かりません。

会社に縛られ、管理される事に一生涯耐えられないからです。

 

どの道自分で稼ぐという選択肢を選んでいたと思います。

 

いつまでも会社の言いなりになって監視され、不自由な人生を送るのか?

それとも自分の力で稼ぎ、誰にも邪魔されない圧倒的な自由を手に入れるのか?

それはあなたの自由です。

 

 

 

会社に依存するのは危険

 

AI(人工知能)の進化により10年後に無くなる職業は数多くあると言われています。

小売販売、コールセンター、運転手、事務員、受付、会計士、証券・不動産ブローカー、教員、工場労働者などです。

これは一部で他にも無くなると言われている職業は沢山あります。

なぜなら人間よりもロボットの方が仕事が正確で安いからです。

 

今が幸せだからと何もしないで、のほほんと毎日を過ごしていると手遅れになってしまい、いつのまにか自分の仕事が無くなってしまいます。

 

会社に就職し、結婚し、子供が生まれ、マイホームを購入するといういわゆる普通の幸せな人生をこの先一体どれだけの人が歩めるのでしょうか?

そんな人生を歩めるのはきっと一部の人だけでしょう。

この目まぐるしく変わる時代に今までと同じ価値観や概念は通用しなくなります。

もはや何もしないというのはただのリスクでしかありません。

 

会社の給料だけに依存していては、危険です。
どれだけ一生懸命働いても会社は私達の人生を保証してくれません。

 

もし病気や事故で働けなくなったらどうなりますか?
会社というのは冷たいもので、あなたを守ってはくれません。

働けなくなったら給料は当然貰えず、解雇されてしまいます。

自分の身を守る事ができるのは自分しかいません。

 

個人で稼ぐ時代が迎えつつある時代で、自分の力で稼ぐスキルを身につけるチャンスです。

 

働いても働いても自由になれない、貧乏から抜け出せない。
そんなワーキングプアから抜け出す為に必要なのが自分で稼ぐ力です。

 

会社に依存していては、給料を自分でコントロールすることは出来ず、稼ぎたかったらその分時間を犠牲にしなければなりません。

それでは労働から抜け出せず、一生低賃金で働き続け、自由な時間もなく、ただただお金の為に働くだけの人生になってしまいます。

 

この物質的豊かさのある日本で、人生を生活費の為だけに捧げるなんてもったいないです。

日本には娯楽がたくさんあり、楽しい事もたくさんあります。
そして頑張れば夢を叶えることができる国なのです。

 

なのに会社で消耗し、自分の人生なんてこんなものと諦めるのは消極的過ぎます。

私達日本人は自分の力で人生をデザインできる環境があるのです。

 

 

圧倒的な自由とは?

サラリーマン生活は毎日同じ時間に会社に行き、毎日同じような業務をこなし、帰ってお風呂に入り寝るだけの毎日です。

 

毎月生活するのがギリギリの給料であなたの行動や生活を制限し、さらに住む場所、時間までも制限されてしまいます。

そこに自由はなく、あるのは圧倒的な不自由です。

私の夢は海外を旅しながら世界中に友人を作り、地球全体で遊ぶことです。

アメリカの友人にパーティーに誘われたらアメリカへ行き、ブラジルでカーニバルがあればブラジルにいく。

世界各地を股にかけて、地球を楽しむのです。

 

友人たちと思いつきで海外旅行に行ったり、現地集合して旅行を楽しんだり楽しそうでしょ?

その為に必要なのはサラリーマンとしてもらう給料ではなく、圧倒的な自由だと気が付きました。

 

圧倒的な自由とは

・好きな場所に住む自由

・時間を好きに使える自由

・自分にとってマイナスな人と関わらず好きな人とだけ関わる自由

・経済的なお金の自由

 

この4つの自由を手に入れた状態を圧倒的な自由と私は呼んでいます。

 

 

住む場所の自由

サラリーマンだと住む場所の条件はどうしても通勤圏内となってしまいます。

会社まで片道一時間ぐらいでしょうか。

その近辺でしか選べず、海の近くで住みたい、暖かいところに住みたい、田舎に住みたい。

こんな希望は叶いません。

ましてや海外に住むなんて海外駐在などがない限り不可能です。

サラリーマンでいる限りあなたの人生は会社への通勤圏内で終わってしまいます。

仕事場を選ばず、好きなところに住める自由があれば人生から通勤が消え、満員電車に揺られることもなく、パソコン1つあれば海外で暮らすことも可能です。

 

見たことのない景色や風景。
感じたことのない街の情緒。
見たことのない人種。
見たことない海の色。
行ったことのない国や街。

 

これらを知る事ができるのは生活の拠点が縛られず、思いつきでフラッと旅に出かけたりできる自由があるからです。

小さな所で燻っていないで、世界を見る事で価値観や考え方が変わる事もあります。

海外に移住したい人はたくさんいますが、大抵の人は叶わず諦めてしまっています。

 

それは会社員として会社の給料に依存してしまっているからです。
パソコン1台で稼げる方法を実践すれば、海外移住だって夢ではありません。

実際にノマドやフリーランスの方の多くが海外に移住し、パソコンを使って海外にいても日本円で稼いでいます。

 

諦めてしまっているならもう一度よく考えてください。

もし海外に行ける方法があるなら行きたくないですか?

 

 

時間の自由

楽しいことはすぐに時間が過ぎ、嫌なことは時間が過ぎるのが遅いものです。

「まだまだもっと旅行したい。
でも仕事があるから帰らなきゃ。」

「明日も仕事だから早く帰ろう。」

「明日から仕事か。もっと休みが欲しいな。」

 

このようにあなたの人生の中心は仕事になっているはずです。

 

大した給料も貰えないのに、仕事はきっちり時間の自由を奪ってきます。

せっかくの楽しい時間も次の日の仕事の事を考えると、気分が落ち、十分に楽しめなくなる事だってよくあります。

 

特に日本人は仕事のし過ぎと言われていて、サービス残業や休日出勤など仕事だらけです。

自由に使える時間なんてほとんどないし、それが当たり前になっています。

 

しかし自由な時間があれば好きなだけ、海外旅行に行けますし、お昼からお酒を飲んだり、毎日サーフィンしたり、趣味を楽しむ事ができます。

 

ナースが聞く、死ぬ前に語られる人生の後悔ランキングというものがあり、

上位に「一生懸命働き過ぎた」という後悔があります。

 

働き過ぎて家族や自分の時間を犠牲にした人が多く、後悔している人が沢山いるようです。

仕事も大事ですが、自分の為に自由に時間を使う事が後悔しない、幸せな生き方なのです。

 

 

人間関係の自由

会社には上司や先輩がいて、いちいち小言を言ってきて苦手な人もいるでしょう。

嫌な奴、変わり者は会社に一人はいるとよく言います。

 

1人で済んだらいい方です。
2、3人と曲者がいればもう最悪です。

あなたにとってマイナスでしかありません。
そんな事で悩む時間や体力がムダです。

もっと自分にとってプラスな人と関わる方が大事です。

 

仲のいい友人や、良きビジネスパートナー、一緒に夢を語れる友人など好きな人と関わり、

嫌な人とは関わらなくても問題ありません。

 

好きな人と一緒にツーリングに行ったり、一緒にお酒を飲んだり、海外旅行に行ったりと仲のいい友人たちと会う事は非常に楽しく、刺激になります。

わざわざ嫌な人と会う必要性なんてありません!
将来のビジョンや気が合うことが重要です。

 

パソコン1台で稼ぐスキルを身に付ければ、毎日嫌な上司や先輩と顔を合わせず、ノンストレスな人生を送る事ができます。

 

 

お金の自由

お金は生きて行く上で最も重要な物の1つです。

今の世の中は何をするにもお金が必要で、お金がないと生きて行く事が厳しいです。

 

ゴミを捨てる事、そして空気ですらお金を出して買うような時代です。

 

家の家賃、光熱費、食費は生きているだけで自然とお金が掛かってきます。

支払いを済ませて、余ったお金で娯楽を楽しむ。

 

しかし多くの方は支払いが終わればお金はほとんど残らず好きな物も買えない、好きな物も食べれないような状況になっています。

 

つまりお金がないと人生を自由に楽しむ土俵にも立つ事が出来ないのです。

悲しいですがこれが世の中の仕組みなのです。

 

世の中の悩みというのは実は9割がお金で解決できる悩みだそうです。

解決できないのは、治すことができない病気だったりです。

 

「お金なんて無くても普通の人生で幸せだ」
「家族が健康だったらそれでいい」とかお金は要らないアピールをする人がいますが、
お金がないと普通の生活は出来ないし、健康を維持するにもお金が必要だし、
もし病気になればさらにお金は必要です。

 

会社の給料ではなく、自分で稼ぎ自由に使える程度のお金があれば、自分も幸せにできるし、親孝行したり、家族と美味しい物を食べたり、旅行に行ったりして幸せを生み出すことだってできます。

 

日本人はお金に対する意識が低い人が多いですが、幸せになる為にはもっと真剣にお金と向き合う必要があります。

 

 

 

圧倒的な自由を手に入れる為に何をしたら良いのか分からない

指をくわえて待っていても圧倒的な自由になれる事はありません。

自らアクションを起こし、成功を手に入れるのです。

 

その為に今の自分のマインドから成功マインドへ変えていかなければなりません。

今までと同じでは何も変わりません。

 

圧倒的な自由を手に入れ、誰にも邪魔されず自分の好きな人生を歩む為にできる事はたくさんありますが、その方法を間違ってはゴールへと辿り着く事はできません。

 

その方法を知りたい方は是非私のメルマガに登録してください。

 

今メルマガに登録して頂ければ期間限定で無料メルマガビジネス講座を公開しています。

・稼げるブログの作り方
・初心者がゼロから稼ぐ為のマインドセット
・誰でもできる資産の作り方
・危険なサラリーマン思考からの脱却方法
・搾取される側からの脱却方法・
・完全自動化できるビジネスノウハウの公開                                              

                  etc

 

自分で稼ぐ力が身につくメルマガビジネス講座のほんの一部です。

これらの情報を今なら特別に無料で公開しています。

普段は有料コンテンツとして9980円で販売しているのですが、今だけ期間限定で特別に無料で公開しています。

 

そしてさらに今登録していただくと、5980円で販売している、初心者でも確実に稼ぐ事ができるやばいノウハウをプレゼント致します。

 

もし圧倒的な自由に興味があるならメルマガに登録してください。

必要ないと感じたら簡単に解除できるので安心です。

 

 

 

圧倒的な自由を手に入れるメルマガビジネス講座

 
 
          苗字
 
          名前

        メールアドレス
 
         

          

          

 

 

 

 

ページの先頭へ