ブログのアクセス数って独自ドメインでブログを始めた時はほとんどゼロに近い状態です。

巷ではよく3カ月〜6カ月経てばアクセスが増えてくるという噂があります。

しかし私の初めて作ったアフィリエイトサイトはそれでもアクセス数は増えませんでした。

 

いつになったらアクセス数増えるんだろうかと思いながら毎日毎日記事の更新を頑張っていました。

 

それでも一向にアクセス数は増えず悩み調べているとただ闇雲に記事を量産してもアクセスが増えない事に気がついてしまったのです。

そしてその時に初めてSEOやタイトルの重要性に気がつきました。

 

私が実践したアクセス数を増やす方法は4つあります。

その方法を実践するだけでアクセスが増えたのでご紹介します。

 

誰も見てくれないブログのアクセスを増やす4つの方法

これらは誰も訪問してくれない寂しいブログを人気ブログにする為の方法です。

 

1.SEOを意識し検索からのアクセスを増やす

まずアクセスを集めるのに1番大切なのがSEOです。

検索からブログに訪問してくれる人を増やす事がこれからブログメルマガアフィリエイトで稼ぐにはかなり重要です。

 

世の中には悩みを解決したい人や情報を得たい人がGoogleやヤフーの検索にキーワードを打ち込み、検索してブログにアクセスしてきます。

その為アクセスを増やすには悩みを解決する為のキーワードが重要です。

アクセスを増やしたいのなら適切なキーワード戦略でアクセスを集めましょう。

 

例えば「アフィリエイト」というキーワードで
記事を書きたい場合アフィリエイトでは誰でも思いつくのでライバルが多すぎます。

ライバルが多いという事は検索で上位表示されにくいという事です。

 

検索では1ページか2ページまでに表示されないとアクセスは期待できません。

誰も10ページ20ページまで深く検索なんてしてくれません。

その為に上位表示するにはロングテールキーワードという複合キーワードが有効です。

 

例えば「アフィリエイト 初報酬」とか「アフィリエイト ジャンル」などです。

さらに3語でキーワードを組み合すことも有効になります。

ビッグキーワードよりもこのようなロングテールキーワードで記事を量産し、アクセスを集める事が重要です。

 

SEOに超重要なキーワード選定のコツがたった3分でマスターできる!

2.ランキングサイト

アクセスが少ない運営したての時にアクセスを集めるには有効な手段です。

しかもランキングサイトにブログを登録するとランキングサイトのリンクパワーをもらえるのでドメインパワーを上げる事にも繋がります。

初期の頃はこのリンクのパワーがないので、超有難いのです。

 

またランキングサイトで順位が上がってくれば検索からだけでは無く、ランキングサイトからの訪問者も増えるので運営して間もない頃は是非登録する事をオススメします。

ある程度運営期間が経ち、ドメインパワーが強くなり、検索からのアクセスが増えてくるまでは自分でブログのサイトへ飛び、リンクをクリックする事でポイントを集め順位を上げる事ができます。

ちょっとしたポイントですが、毎日クリックすればそれだけでもそれなりのポイント数になってきます。

 

ランキングサイトに登録し、順位が上がると有名ブログとなり、被リンクを貰える可能性も高くなります。

被リンクがSEOに効果的と言われていた時代は終わりましたが、それでも被リンクの影響でアクセスが増える事もあります。

 

リンクを貰うには役に立つ記事でなければいけないので、記事の内容はしっかりと考えて書く必要があります。

 

3.SNSで集客する

今はなんといってもSNSが驚異的に流行っています。

誰もがアカウントを持っていてSNSだけでもかなりの情報を手に入れる事ができます。

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、LINEなどまさに大流行中でビジネスにも活用できます。

どれも強力な拡散力があるので検索からのアクセスが少ない頃は活用した方がいいです。

 

SNSで多くのフォロワーや友達を作り、価値ある情報や思考をアップし共感してもらう事ができれば不特定多数の方にブログに訪問してもらう事ができます。

しかもそれが良い情報であればファンになり、さらにその人達によって拡散されていきます。

SNSは拡散量が半端ないので、上手く活用できればかなりのアクセスアップを見込めます。

 

しかしアクセスというのは多ければ多いほど良いわけではありません。

ブログに訪問してすぐにページを閉じられては滞在時間が短くなり、ブログの評価が下がる事も考えられます。

 

このSNSからの集客は継続性がないので、ここからアクセスを集めようとすると毎日欠かさずコメントをアップしないと継続性したアクセスは望めません。

 

 

4.思わず読みたくなるタイトルを付ける

いくら検索で上位に来ても、SNSで拡散してもクリックされなければブログにアクセスは集まらず意味のない記事と同じです。

アクセスを集めるには思わず読みたくなるようなタイトルを付けなければなりません。

 

ついついクリックしてしまうような記事をつけることができればブログのアクセスが数倍に増えることも珍しくありません。

私は記事のタイトルを変えただけで1日のアクセス数が10程度しかなかった記事が1日に100アクセスまで増やすことに成功しました。

 

どれだけSEO対策をしてもブログランキングで上位でもタイトル1つでアクセス数が激増する可能性があるのでブログのアクセスを増やすことができるタイトルの付け方を身につけましょう。

 

完全マスター!記事タイトルの付け方を知ればブログが生まれ変わる

 

アクセスを増やすにはやっぱりSEOが一番大事

アクセスを増やすには主にこの3つの方法があります。

どれもアクセスを増やす為には活用した方が早く、確実に増やす事ができます。

 

しかし私が一番重要視しているのはSEOです。

やはり自動で稼ぐ仕組みを作る為には検索からのアクセスを増やさないと自由を手に入れるのは難しいです。

SNSもランキングサイトも手動で行う作業が必要になってくるので、自由とは言えません。

 

SEOに関しては奥が深く情報量が膨大になります。

覚えておいて欲しいのはアクセを増やすのに裏技は無いということです。

 

一昔前はブラックハットSEOと言い、被リンクを集めればSEOに強くなり上位表示されるという方法がありました。

みんなでリンクし合いドメインパワーを上げて上位表示させていました。

リンクを集めるだけなので簡単に順位を上げる事ができていたのです。

 

しかし今はグーグルのシステムが変更されその技を使えば、ペナルティを受けて最悪の場合ブログを圏外に飛ばされてしまいます。

 

今はもっとクリーンな方法で順位を上げるしかありません。

それがホワイトハットSEOというもので、良質なコンテンツで順位を上げるという事です。

検索者が悩みを解決できるコンテンツが良質だとみなされ評価を受けます。

読めば悩みを解決でき、さらに自分でも気づいていなかった潜在的な悩みまで気づかせて、
それすらも解決できるコンテンツを用意すれば順位は確実に上がります。

 

ブログはアクセス数が全てではありません。
どれだけコアな読者やファンがいるかです。

 

アクセスを集めるのはあなたのブログの更新を楽しみに待ってくれているコアなファンを増やす為です。

その為には良質なコンテンツを用意してたくさんアクセスを集めます。

分母は大きい方がいいですからね。

 

たくさんアクセスを集め、その中から数人のコアなファンが現れればそれだけでもブログを運営する価値はあると思います。