アフィリエイトで良くあるのが3ヶ月4ヶ月経っても全く成果が出ず諦めて辞めていくパターンです。

アフィリエイトは成果が出るのに最低でも3ヶ月から半年、普通にしていると1年以上掛かることもあります。

その間は収入もゼロで、本当に稼げるのかどうか分からない状態なので、継続できない人がかなり多いです。

成果が出ないから自分に自信がなく辞めていくんですね。

それに成果が出ていないのに記事を毎日書き続けるのは強い精神力が必要になります。

 

そんな人はまずはアフィリエイトを生活習慣にすると結果が出ていなくても続けることができます。

みなさん歯を磨くのを飽きたと言って歯を磨くことを辞めますか?

辞めないですよね?
それは毎日の習慣になっていて辞めるとか辞めないとかそんな次元ではないんですよ。

まずはアフィリエイトを生活の一部にし継続する事が成功への近道になるのかもしれません。

 

 

初心者は継続して記事を書く事が難しい

私はアフィリエイトを始めた時に今まで文章なんてほとんど書いた事がなかったのでだいたい2000 文字の記事を1記事書くのに5時間とか掛かっていました。

今考えると恐ろしく遅いスピードですね。

 

しかし私はとにかく時間が掛かってもいいから毎日記事を書くこと決めました。
もちろんどうしても書けない日もありました。

記事は書けなくてもとにかくアフィリエイトは毎日していました。

 

例えばキーワードのリサーチをしたり、タイトルを考えたりとにかく何もしないという日を無くしました。

アフィリエイト=歯磨
例えがなぜか歯磨きになってしまったのですが、こんな感じで毎日の習慣になるのが理想ですね。

アフィリエイトを習慣化するとどうなったかと言いますとまずは記事を書くスピードが少し早くなりました。

まだまだ遅いですが以前に比べると早く書けるようになりました。

記事を書くスピードは以前の倍以上のスピードになったと思います。

 

しかし私のライティングスキルはまだまだ未熟でもっと書いて書いて書きまくらないといけないと思っています。

 

初心者のうちはとにかく記事を書くのがめんどくさくてできれば書きたくないと思うのが普通です。

うまく書けないし、2000文字なんて果てしない文字数だと思っていました。

 

でも初心者のうちは書いて書いて書きまくるしかないんです。

書かないとスキルが身に付かないし、いつまでたっても書けないままです。

 

 

アフィリエイトを習慣化し継続することのメリット

習慣にするまではかなりの努力が必要です。

めんどくさい作業を習慣にする為には私がしたことはとにかくストイックにしすぎない事と完璧を求めない事です。

あまりにも厳しくしすぎると継続が難しいからです。

ただアフィリエイトというのは結果が出なくても、継続すればいつかはかならず稼ぐ事ができるようになります。

それはまず自分のスキルが上がるからです。

 

文章というのは初めは誰でも書けません。

膨大な量を書いて経験を積んでやっと良い文章を書くことが出来るようになるのです。

記事を書くことを習慣化し毎日書くしかありません。

だんだんとスピードも上がってきて文字数も多く書けるようになってきます。

私もまだまだなので毎日書いて皆さんの悩みに役立てられるような記事を目指しています。

 

そしてもう一つはサイトを長期運営するとGoogleから長期間きちんと真面目に更新しているとして評価が上がり上位表示されやすくなります。

「おっ!このサイトは長期間運営されていて、しかも継続的に更新もされている。
おまけに記事の内容も面白いし、これは良いサイトだな。
よし、このサイトは上位に表示させよう。」

こんな感じで上位に表示されアクセスが増えるようになります。

Googleは先程言った通り長く運営し、定期的に更新され役に立つ情報が書かれたサイトを評価します。

結果が出ないからと言ってアフィリエイトを辞めるのはものすごく勿体ないです。

他の初心者が「もうダメだ!やっぱりアフィリエイトは稼げない。」

「アフィリエイトよりもっといいビジネスがあるからそっちにしよう。」

こんな事を言っている間に私はどんどん記事を書きまくって資産を築いていきます。

 

アフィリエイトに一番必要な才能は良い文章を書けることでも綺麗なデザインのサイトを作ることでもありません。

必要なのは継続する力です。

 

稼げていない人の殆どはアフィリエイトを継続する事ができません。

まずは継続する事で他の初心者と差をつける事ができます。

まさに継続は力なりですね。